TopCoder

| コメント(0) | トラックバック(0)

----

TopCoderというプログラミングコンテストに参加してみた。

コンテストの形態は、数時間程度の時間で一斉にプログラミングを行って、プログラムのスピードと正確さを競うもの(シングルラウンドマッチと言うらしい)や、2週間ぐらいの期間で難解な問題を解き、そのスコアを競うもの(マラソンマッチと言うらしい)があるみたい。

一斉に行うコンテストは、時間が決められているので仕事をしていると参加調整が難しい、そのため2週間のうちのどのタイミングで提出しても良いマラソンマッチに参加してみた。
これなら、仕事をしている人でも休みの日や夜中に作成が可能です。

今回は、2次元上に配置された複数の点を決められた個数の円で囲み、すべての円の面積の合計が小さくなるとハイスコア、と言う問題でした。

結果は、200人参加中の半分ぐらいの順位でした。
世の中には頭の良い人達がたくさんいるということを実感しました。
コンテスト終了後に他の人のコードも見ることができるので見てみましたが、これまた参考になります。


コンテストが終わると参加コーダーにランキングがつけられるようです。
ランキング別に上から赤、黄、青、緑、黒と色分けされるようですが、私は青とのこと。
自分のためにもなるのでちょくちょく参加しようと思います。


 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://onno.jp/mt/cgi-bin/mt-tb.cgi/7

コメントする

このブログ記事について

このページは、管理者が2009年10月25日 20:53に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「amazon の API」です。

次のブログ記事は「難読漢字」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 5.13-ja