iOS アプリ開発 UIScrollViewでコンテンツが小さいときもスクロールさせたい

| コメント(0) | トラックバック(0)

----

iOSアプリを開発するときに欠かせないのが UIScrollView

こいつにまかせておけば、いい感じにスクロール処理をしてくれる。

でも、コンテンツがスクロールせずに収まる大きさの場合スクロールしない。

微動だにしない。

当然といえば当然だ。

だが、希望としては、コンテンツが小さいときも、あの跳ね返るようなビヨヨヨーン、って動きはやってほしい。

コンテンツの数によって挙動が異なるとUI的には違和感がある。

そこで以下のようなコードで、コンテンツが小さいときもビヨーンってなるようにしました。

scrollView.contentSize = CGSizeMake(scrollView.frame.size.width,scrollView.frame.size.height+1) ;

こうすることで、UIScrollView はスクロールする必要があると判断し、ビヨーンってしてくれます。

ただ、上スクロールしたときに、1ピクセル上で止まってしまうのでそこは注意。

あと、コンテントサイズがスクロールビューより多いきときはそのまま高さに指定してください。

if(contentHeight <= scrollView.frame.size.height){
    contentHeight = scrollView.frame.size.height + 1 ;
}
scrollView.contentSize = CGSizeMake(scrollView.frame.size.width,contentHeight) ;

な感じでしょうか。



 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://onno.jp/mt/cgi-bin/mt-tb.cgi/184

コメントする

このブログ記事について

このページは、管理者が2012年8月19日 06:25に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Xcode で複数行に一括してインデントを入れる」です。

次のブログ記事は「Symfony の アドミンジェネレータで Fatal error: Class 'Base...GeneratorConfiguration' not found in ...GeneratorConfiguration.class.php」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 5.13-ja