iOS アプリ開発 In-App Purchaseが出来ないという理由で申請をリジェクトされる

| コメント(0) | トラックバック(0)

----

In-App Purchase を組み込んだ iOS アプリを開発し、sandbox での課金テストも問題無く動いたので、いざ申請。

しばらく(10日ぐらい)して、審査が始まり、、、却下(Rejected)

理由は、「アプリ内課金が動かない」からだそうだ。

sandbox でのテストでは問題無いし、リリース前だからサンドボックス以外ではテストできないし、とか思っていていろいろ調べたら、In-App Purchase のverify サーバからエラーコード 21007 が返ってきていることに気付いた

https://developer.apple.com/jp/devcenter/ios/library/documentation/StoreKitGuide.pdf
上記のドキュメントによると21007 は
「このレシートはサンドボックスレシートですが、検証のためにプロダクションサービスに送られました。」
だそうだ、、、
一見意味がわからないが、どうやらデータはサンドボックスのサーバに格納されているらしい

ということで、解決策は プロダクトサーバから 21007 が返ってきたらサンドボックスサーバに verify をお願いする。
ということにしました。




 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://onno.jp/mt/cgi-bin/mt-tb.cgi/228

コメントする

このブログ記事について

このページは、管理者が2012年9月23日 08:43に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「iOS アプリ開発 CopyPNGFile Not a PNG filCommand emitted errors but did not return a nonzero exit code to indicate failure」です。

次のブログ記事は「iOS アプリ開発 UIScrollView で setFrame すると contentOffset が初期値に戻ってしまう」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 5.13-ja