iOS アプリ開発 シミュレータでアニメーションをスローにする

| コメント(0) | トラックバック(0)

----

iOS のシミュレータでアニメーションをゆっくりにして確認したいときは、キーボードのSHIFTキーを連続で3回押します。

すると、XCode のアウトプットに Simulator slow-motion animations are now on と表示され、以降のアニメーションがスローになります。

微妙な動きを確認するとき等に便利です。

スローモードを解除するときも、同じくSHIFTキー3回連続打で解除できます。




 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://onno.jp/mt/cgi-bin/mt-tb.cgi/294

コメントする

このブログ記事について

このページは、管理者が2012年12月22日 05:58に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「GALAXY S3アルファ 緊急地震速報の設定をする」です。

次のブログ記事は「GALAXY S3アルファ バイブやサイレントモードにする」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 5.13-ja